MENU

浮気相手との出会いは友達の彼氏の友達

相手は当時大学2年生の私より4つ上のニートに近い派遣アルバイターでした。
彼は同い年の付き合って三年になる彼女がいた人でした

 

見るからにダメ男でしたが盛り上げるのが上手く話し下手な私に対しても沢山話を振ってくれて居心地が良い人でした。出会いは友達の彼氏の友達と言うことで一緒に飲み会をした時に知り合いました。

 

最初は苦手なタイプだったのですが話を振ってくれたり家までわざわざ送ってくれたりとエスコートしてくれたりしてくれて、最終的に自分の誕生日に好きな歌手のチケットを用意してくれた事により完全に好きになりました。
そう言った関係になるまで相手がいる事を知らなかったので三ヶ月後に彼女がいると言う事を知ってからも関係をやめられることなくズルズル二番目の女になってしまいました。相手に彼女がいることを割と早く知ったのでずっとずっと不安で仕方なかったです。
相手はお金が無くなったら派遣して過ごすような人だったので時間がたっぷりとあります。

 

なので自分と会ってないときは彼女といるんじゃないかや自分と彼女以外の人ともしかしたら会ってんじゃないかなど毎日泣いていたような気がします。
また、自分がちゃんとした彼女になりたくて時々ヒステリックを起こしていたと思います。

 

 

そう言うときはすぐにめんどくさいと言われて放置されていました。こんな恋愛を経験した私が言えるアドバイスとしては大学生なら大学にきちんと真面目に通っている人、正社員になれる歳の人ならきちんと正社員になっている人など世間から見て眉をひそめるような行いをしていない人、友達や親に胸を張って紹介できる人と恋愛をする事がダメ男で二番手にならない方法だと思います。

 

 

なぜならこう言った職業に関してまでもだらしないのなら恋愛面に関してもだらしない部分があると私はこの経験をして感じました。

このページの先頭へ